コメントは受け付けていません。

引越しの見積もりを取る時期って何時ごろがいいのでしょうか?よくある質問なのですが、明確な見積もりを依頼するタイミングは、以下の三つの要素で決まります。
少なくとも、「引越し先の住所」「引っ越しの希望日」「引越し先にもっていく物」の三つが決まっていないと、引っ越しの見積もりは出せません。
引っ越しの見積りを取る時に、引っ越し業者が「これでは見積もりの出しようがない」という事例をあげています。
トラックを押さえてこそ引越しの見積もり。
引越し会社が見積もりを出すということは、「その間、トラックを押さえます」ということです。
見積もりが有効な期間、引越し会社はトラックを押さえた状態にしています。
その間、引越し会社は他の引越しの依頼が来ても断らなければなりません。
少なくとも、引っ越し予定日の第一希望、第二希望、第三希望くらいは決めてから、引っ越し業者に連絡してください。
それも難しい、もしくは本当にいつでも良いというときは、最低でも「第○週の平日なのか、休日なのか」くらいは決めて依頼してください。
確かに土日祝日より平日の方が、また、月末より月初の方が安くなる確率は高いですが、平日は無理なのか、休みが取れるのかくらいはハッキリさせて引っ越しの日程を決めてください。

コメントは受け付けていません。

実家が洋菓子店を営んでいます。親父でもう3代目で、地元のお客さんもついていてありがたい限りです。

だけど最近、近くに格安洋菓子のチェーン店が出来てしまい売り上げが落ちたらしいんですよね。いつもは勝気な親父が「今すぐ、というわけじゃないけどこのままだとちょっと厳しいかもな・・」とボヤいていました。弟が継いでくれる予定ですが、それまで持つかどうか。何とかしようと思い色々と調べてみました。

まず「ネット通販を始めたらどうだろう」と思い、日持ちする焼き菓子を中心にサイトを作成。今はブログみたいに、簡単にホームページが作れるから便利ですよね。

けれども、全く注文が来ません。今思うと当たり前なんですが、検索の10ページにすら入ってないし「洋菓子」「クッキー」だけだと見てもらえるわけがないですよね。だけど、諦めるわけにはいきません。「お前が継げ」と僕が言われてたのを「僕が継ぐよ」と言ってくれた弟のためにも、なんとかしなくては!

そこで僕は、ネット通販のマーケティングをしてくれる企業を探しました。どこかのホームページで「顧客のニーズを知らないままでは、いくらホームページを豪華にしても売り上げはアップしない」みたいな文句を見たんですよね。僕が作ったサイトは「買ってくれー!」と思って作っただけ。売れるはずがありませんね。

先日、良さそうなマーケティングコンサルタントをなんとか見付けました。週末に打ち合わせをするんですが・・ドキドキしますね。4代目までバトンを引き継げるのか、今が正念場な気がしています。